ブログで稼ぐということは

 

サイトに記事をあげていくしか方法はありません。

 

しかしその記事をあげるときに

 

必ず自分が書くという必要はありません。

 

それは外注化して記事を書かないという方法もあるのです。

 

外注化にはメリットは多いですがもちろんデメリットもあります。

 

そこで今回はデメリットについて書いていこうと思います。

Sponsored Link

外注を頼むデメリットは?

 

先にデメリットの箇条書きをしておきますね。

 

お金がかかる

コピペの記事があげられる可能性がある

編集に時間がかかる

自分のサイトと色が合わない可能性がある。

 

というデメリットがあげられます。

 

お金がかかる

 

外注して記事を書いていただくのですからもちろん

お金が発生します。

ブログで稼げていない人はもしかしたら一番ネックになるお金の部分ですが

稼げるようになれば本当に必要経費になるところです。

 

コピペの記事があげられる可能性がある

コピペの記事は本当に最悪です。

 

検索ツールの方がコピペの記事があげられているサイトと

判断してしまうとサイトが飛ばされる!

 

なんて可能性もあります。

 

ですのであげられた記事をちゃんとチェックもしないといけません。

編集に時間がかかる

これは記事の書くときに注文すれば解決する問題なのですが

 

テキストだけで書いてもらう場合は残念ながら結構時間がかかってしまいます。

 

こちらもデメリットと感じる人がいるのではないでしょうか?

 

自分のサイトと色が合わない場合がある

 

自分の書き方や文章校正が変わるとそのサイトの色が変わってしまう感じがします。

 

自分の書いた記事のリピーターが減ってしまうというのも

一つのデメリットかもしれないですね。

Sponsored Link

外注化の記事に編集が時間かかってしまう時の対処法は?

例えばクラウドワークスなどで外注さんに

記事についてテキストボックスで送ってもらうとします。

 

そうなると

  • 文字の装飾
  • 画像の挿入
  • 見出しの変更
  • アフィリエイトリンクの作成

などなどすることがあります。

もしかしたら今も外注化している人でもこのようにしているかもしれません。

 

しかしもっと時間をかけずに記事をあげる方法はあるのです。

 

それは

サイト上に直接記事を書いて頂く。

 

ということで解決するのです。

 

テキストボックスで自分で編集した場合は約20分前後かかります。

 

それに対してサイト上にあげていただくと5分で記事をあげることが出来ます。

 

せっかく記事を外注さんに頼んで書いて頂いているわけですから出来るだけ記事の編集は時間がかかるようではもったいないのです。

 

僕は約3000字から4000字で記事を書いていますが

約5分で記事を完成させています。

大体記事の作成が1時間前後かかるようでは

自由の時間はなかなか得ることが出来ません。

結局外注化はなし?

 

今回はデメリットを紹介してましたが

 

個人的には絶対外注化はするべきです!

 

もし興味がある人は一度調べてみるのがいいのではないでしょうか?